QQEnglishでTOEIC【初TOEICで710点取った方法紹介】

QQEnglishでTOEIC QQ English
この記事は約10分で読めます。
リナ
リナ
  • QQEnglishのTOEICはどんなカリキュラム?
  • 効果はある?
  • 口コミが知りたい
この記事を読めば、こういった疑問にお答えします。
この記事の信頼性

QQEnglishで学習していた僕が、書いています。初TOEICで710点が取れました。

この記事の内容

 

  • QQEnglishのTOEIC対策コースの特徴
  • 僕が初TOEICで710点取った学習方法
  • QQEnglishのTOEIC対策コースの口コミ

これを読めばQQEnglishのTOEICについて理解できて、TOEICの学習方法がわかりますよ。

TOEICでいい点数をとれば今後いろいろな場面で有利になります。

進学や就職、海外転勤などでTOEICでのハイスコアは最低条件のところもあります。どうすればスコアを伸ばせるのか実体験を交えて書きました。

それではQQEnglishのTOEICについて詳しく紹介していきますね。

ちなみに、QQEnglishは4月15日まで申し込み限定初月半額キャンペーンをやっています。お申し込みはQQEnglish公式サイトを覗いてみるへ。1ヶ月目は2,026円〜スタートできます。月30回コースなら、なんと5,324円割引になります。

QQEnglishのクーポンについては、「QQEnglishクーポン・キャンペーン【初月半額】3月最新|50%Off」で詳しく紹介しています。

QQEnglishの3つTOEICコース

一般的にTOEICと言われているのは「TOEIC®L&R TEST」のことを指していることが多く、L=リスニングとR=リーディングのテストです。

S&Wはスピーキングとライティングのテストです。

TOEIC関連のカリキュラムは全て1レッスン50分です。その分消費するポイントも150ポイントと高くなっています。

コース名 レッスン時間 ポイント
TOEIC®L&R TEST
目指せ!
ハイスコアラー
50分 150p
TOEIC®S&W TEST
スピーキング
50分 150p
TOEIC®L&R TESTボキャブラリービルダー 50分 150p
各コースは全40回で、1回からレッスンを受講できます。セブ留学、オンライン留学、オンライン英会話で同じカリキュラムを学ぶことができます。

「TOEIC®L&R TEST目指せ!ハイスコアラー」と「TOEIC®S&W TESTスピーキング」は下記どちらかを満たすことが推奨されています。

  • 過去2年間のTOEIC L&Rテストが550点以上
  • QQEnglishの「QQE Basics」をBook4まで終わらせている

TOEIC®L&R TEST目指せ!ハイスコアラー

720点突破、100点UPを目的に作られたコースです。レッスン時間は50分で前半の25分でリーディングをやります。後半25分はリスニングをやります。

本番試験対策で時間も意識しながらレッスンを行っていきます。

TOEIC®S&W TESTスピーキング

TOEIC®S&W対策用のコースです。ここではスピーキングに特化していて、ライティングはありません。スピーキングの問題形式を全てカバーしています。

スピーキングを鍛えたい方は受けると良いでしょう。

TOEIC®L&R TESTボキャブラリービルダー

TOEICに頻出するボキャブラリーを学ぶカリキュラムです。単語のインプットから、講師との会話の中でアウトプットするレッスンです。

語彙力をアップさせる勉強を、講師とマンツーマンレッスンで行うことにより、覚えやすくなります。

QQEnglishのTOEICコースのテキスト

QQEnglishのTOEIC対策コースのテキストは無料です。

使用するテキストはレッスン開始時に講師から送られてきます。

理由は、本番同様に時間内に問題を解くことを意識するためです。

TOEICで高得点獲得にはカランメソッドもおすすめ

TOEICで高得点を取るためには、カランメソッドをおすすめします。

対象は初心者から中級者です。

理由は、僕自身がネイティブキャンプでカランメソッドだけ1年勉強して初TOEICを受けたら、いきなり710点を取れたからです。

カランメソッドはスピーキングとリスニング、文法、語彙力が鍛えられます。

実際にTOEICテストを受けた時、ほとんどのリスニング問題を聞き取ることができました。リスニングパートは495点満点中430点の高得点を取ることができたんです。初TOEICで430点はすごくないですか?

カランメソッドは英語力をつけるために、おすすめだと思います。QQEnglishのカランメソッドはこちらで詳しく紹介しています。

QQEnglishのTOEICの口コミ

時間がある人はQQEnglishのオンライン留学がおすすめ

QQEnglishはセブ島で語学学校も構えています。だから、英語留学ができるオンライン英会話なのです。

なかなか海外留学できない人は、オンライン留学というプランもあります。オンライン留学はカリキュラムがセブ留学と同じですが、オンラインなので日本から参加することができます。1日10時間勉強するスケジュールもありますし、平日6時間だけ学習するプランは働きながらでも参加可能です。また、週1日だけみっちりやるプランもあり、休みの日だけ学習をするプランもあります。

グループレッスンも用意されているので、実際留学しているのと同様に他の生徒とコミュニケーションを取ることができます。

オンライン留学は、通常のオンライン英会話と違い、高い料金を一括先払いし、スケジュールが固定されているので、自分のやる気にかかわらず、やるしかない状況に追い込むことができます。

短期間にTOEICで高得点を取りたい人は、オンライン留学でQQEnglishのTOEIC®L&R TEST特訓プランがおすすめです。

オンライン英会話QQEnglishはこんな人におすすめ

QQEnglishがおすすめな人
  • 講師の質重視
  • 講師のネット環境が安定している方が良い
  • 低料金から初めてみたい
  • カランやR.E.M.S.も受けてみたい

>>QQEnglishの無料体験はこちら

QQEnglishのメリット

  • 月額4,053円から始められる
  • 講師が全員TESOL取得したプロ教師
  • 全講師が高速ネット完備のオフィス勤務
  • カランメソッド公式認定校
  • 2週間先まで予約可能
  • レッスン録画機能で復習がしやすい
  • 日本人サポートでトラブル時も安心
  • 24時間レッスン可能

月額4,053円から始められる

QQEnglishは月8回コース4,053円と低料金から始めることができます。

もっと勉強したい場合は、月16回コース、月30回コースに変更可能で、自分の学習環境によって変更できます。

講師が全員TESOL取得したプロ教師

QQEnglishの講師は全員プロ教師でレベルが高いです。

全講師に、外国人に第2言語として英語を教える国際資格「TESOL」を取得させています。

また、採用後も定期的なトレーニングを行っているので、レベルの高いレッスンを提供しています。

他のオンライン英会話でありがちな、アルバイト感覚で教えるのが下手な講師は見かけませんでした。

全講師が高速ネット完備のオフィス勤務

QQEnglishの講師の通信回線は高速で安定しているのでレッスン中に途切れることがありません。

講師全員が光ファイバー完備のオフィスからレッスンを教えているので、通信回線に不安がありません。また、自家発電も兼ね備えているので、停電が多いフィリピンでも停電することなくレッスンができます。

カランメソッド公式認定校

QQEnglishはカランメソッド公式認定校です。

オンライン英会話でカランメソッドの公式認定を受けているのは、QQEnglishgとネイティブキャンプとジオスオンラインだけです。

月8回カランを受ける場合の料金(税込)
スクール名 月額料金 予約料金 合計料金
QQEnglish 4,053円 なし 4,053円
ネイティブキャンプ 6,480円 1,600円 8,080円
NOVA
新お茶の間留学
7,680円 なし 7,680円
月30回カランを受ける場合の料金(税込)
スクール名 月額料金 予約料金 合計料金
QQEnglish 10,648円 なし 10,648円
ネイティブキャンプ 6,480円 6,000円 12,480円
NOVA
新お茶の間留学
設定なし

カランメソッドを受けるなら、QQEnglishが一番低料金です。

2週間先まで予約可能

QQEnglishは、2週間先まで予約可能です。

お気に入りの講師のレッスンも予約しやすいし、先の予定が立てやすくなります。

レッスン録画機能で復習がしやすい

QQEnglishでは、自動でレッスンを録画する機能があります。

後からレッスン動画を見返すことができるので、復習をする際に役立ちます。

講師が話している正しい発音を聞き直したり、もう一度聞きたい説明を見返すことができます。

日本人サポートでトラブル時も安心

QQEnglishでは日本人のサポートが受けられます。

うまくレッスンルームに繋げられない、講師が来ない、などといったトラブル時に、チャットで連絡することができます。

また、日本人カウンセラーによるカウンセリングも毎月受けることができるので、英語学習で悩んでいることを相談できます。

24時間レッスン可能

QQEnglishでは24時間レッスンを受けることができます。

生活が不規則な人や真夜中や早朝にレッスンを受けたい人におすすめです。


 

QQEnglishについては、「【経験者が語る】オンライン英会話QQEnglishまとめ」で詳しく内容をまとめています。

QQEnglishのデメリット

  • ネイティブ講師がいない
  • キャンセルルールが厳しい

ネイティブ講師がいない

QQEnglishの講師にネイティブスピーカーはいません。全てフィリピン人です。

フィリピン人の英語は訛りが少なく、気になりません。また、アメリカなどの企業のコールセンターなどで働いている人も多く、アメリカ英語を話す人も少なくありません。

なので、ネイティブ講師はいませんが、問題なく英語を学べると思います。

キャンセルルールが厳しい

QQEnglishはキャンセルのルールが厳しいのが特徴です。レッスン開始12時間前までキャンセル無料です。

12時間前までにキャンセルしないと、ポイントを取られてしまいます。

12時間前になるとキャンセル料がかかるので、やる気がないから今日はキャンセルしようとか、飲み会に誘われたから今日はやめようと、安易にレッスンを休まなくなります。

レッスン開始12時間前まで 無料
レッスン開始1時間前まで 50%
レッスン開始1時間前を過ぎた場合 100%
無断欠席 200%

キャンセルについて詳しくは、「QQEnglishのキャンセルルールがヤバい!」をご覧ください。

QQEnglishのTOEICまとめ

QQEnglishのTOEICについて解説してきましたがいかがでしたか?

最後におさらいをします。

QQEnglishはTOEIC教材もしっかり作り込まれていて、さらに講師のレベルが平均的に高く通信環境も安定していてストレスがありません。

また、カランメソッドやR.E.M.Sといったダイレクトメソッドを受けることで、英語脳を鍛えることができ、リスニングや文法を4倍速で学ぶことができます。

料金に関しても月額4,053円から始められ、カランを受けるならば英会話の中で最安値の料金です。

まずは、体験レッスンを受けてみることをおすすめします。料金無料クレジットカード登録不要自動入会もありません

>>QQEnglishの無料体験申し込みはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました