QQEnglishのREMS受けた感想【カランと比較してみた】

QQ English
この記事は約13分で読めます。
リナ
リナ
  • QQEnglishのREMSが気になります。
  • 実際受けた人の感想が聞きたい
  • ネットの口コミ・評判が気になる
  • カランとの違いは?
  • 効果あるの?
  • テキストは購入しないといけない?
この記事を読めば、こういった疑問にお答えします。
この記事の信頼性

QQEnglishでREMSを2回受けてみました。カランメソッドを1年半受けているので、2つを比較してこの記事を書いています。

 

この記事の内容

 

  • REMSとは?
  • REMSのレッスン内容
  • 僕が実際に受講してみた感想
  • REMSのテキストは無料
  • カランとREMSの違いを比較
  • TwitterでのREMSの口コミと評判
  • REMSがおすすめな理由3つ
  • QQEnglishおすすめの料金プラン

この記事では実際のQQEnglishdenoREMS体験談をもとに解説していきます。

これを読めばREMSがどんなものか理解でき、あなたに向いているかどうか判断することができます。

それでは実際に詳しく紹介していきますね。

ちなみにhanasoは初月50%オフになる「夏トクキャンペーン2021」をやっています。

\8/17まで!最大3,960円引き/

QQEnglishのクーポンについては、「QQEnglishクーポン・キャンペーン【初月半額】3月最新|50%Off」で詳しく紹介しています。

QQEnglishのREMSの特徴

  • QQEnglishが開発した独自メソッド
  • 2019年に出来上がったばかり(表現が新しい)
  • カランに似ている部分が多い(反復練習)
  • 英語脳が鍛えられるダイレクトメソッド
  • 音声主体のオーディオ・リンガル・メソッド
  • カランほど高速ではない(回答を急かされない
  • 発音と文法の間違いはその都度訂正される
  • レッスン中に質問が可能
  • 文章を変更したり、単語を付け加えていくので応用力がつく
  • 自分の言葉で答える質問もある
  • テキストが無料(カランのテキストは有料)

オンライン英会話QQEnglishとは?

まずはQQEnglishについて、簡単に説明します。

QQEnglishはフィリピンのセブ島に英語の語学学校を運営している会社で、オンライン英会話もやっています。

「QQEnglish」は、カランメソッド公式認定校で、さらに独自の学習メソッド「R.E.M.S.(レムス)」を開発しました。

QQEnglishの特徴
  • 講師の質が高い(全員TESOL取得のプロ教師
  • 全講師が安定したネット回線完備のオフィス勤務
  • カランメソッド公式認定校
  • 独自メソッドREMS
  • 日本人サポートで安心
  • 24時間レッスン可能

オンライン英会話QQEnglishまとめ」で詳しく紹介しています。

QQEnglishのREMSとは?

簡単に言うとカランメソッドを発展させたのがREMSです。「反射的に英作文できるようになる学習メソッド」とQQEnglishは説明しています。

REMSの意味はラテン語で”Repetitio est mater studiorum”で、英語で”Repetition is the mother of learning”。意味は”反復は学習の母である”です。
参照:QQEnglish

カランのデメリットでもある

  • 高速すぎる
  • 質問できない
  • ただ単純反復練習

をより良くした感じです。

▼REMS紹介動画

REMSの2つの特徴
  • ダイレクトメソッド
  • オーディオ・リンガル・メソッド

ダイレクトメソッド

直接教授法という、英語をそのまま英語で返答する学習方法です。

日本人は英語を日本語に訳して考えて、また英語に戻して回答してしまいがちですが、それではスムーズに話すことができません。

ダイレクトメソッドは、日本語を使わない英語脳を鍛える学習方法です。ちなみにカランもダイレクトメソッドです。

オーディオ・リンガル・メソッド

音声主体で文法の反復練習が中心で、講師にならって生徒は反復していく学習方法です。

QQEnglishのREMSのレッスン内容

  • 初回レッスンはレベルチェックテスト
  • レッスンの内容

初回レッスンはレベルチェックテスト

REMSの初回レッスンはレベルチェックになります。25分間をまるまる使って行われます。

REMSのレッスンと同じように、講師の質問に答えていきます。途中で文章の一部を変えたり、付け加えたりして、文章を広げていきます。

レッスン終了後に、レベルチェックの結果が知らされます。

レッスンの内容

REMSのレッスン内容
  • Substitution Drill(文章の一部を変更するドリル)​
  • Sentence Expansion Drill(文章に単語を付け足していくドリル)​
  • Other Sentences Drill(文を変形させたり、ミックスさせるドリル)​
  • Freer Exercise(生徒が答えを考える質問)​
  • Pronunciation-related(発音関連)

参照:https://www.qqeng.com/rems/

講師の質問に答えていきます。途中で文章の一部を変えたり、付け加えたりして、否定系にしたり、少しずつ文章が変わっていきます。

どんどん変化していきますので講師の質問をよく聞きながら、テンポよく答えていきます。

発音の練習もあります。

また、答えを生徒に考えさせる質問もあるので、カランとは違って完全に回答が決まっているわけではありません。

僕が実際に受講してみた感想

まずはレベルチェックから(学習開始のレベルを決める)

まずは、非常に簡単な中学校1年生レベルの質問から始まります。そこから少しずつ文章が変わっていき、センテンスが長く難しくなっていきます。

結果はセクション3でした。セクションは5段階なので、ちょうど真ん中のセクションになりました。

この結果をもとにして、レッスンのスタート場所が決まります。

カランは全員が一番簡単なステージから始めますが、REMSはスタートするレベルが異なります。

全て英語のレッスンだがカランほど速くない

レッスンは全て英語です。

ただし、講師はカランメソッドほど高速で質問してきません。なのであまりテンパることはなかったです。ただし、回答はフルセンテンスで答えるので、慣れていない人は戸惑うかもしれません。

カランを何度か受けたことがある人は全然ついていけます。

質問ができる

カランではレッスン中の質問禁止ですが、REMSではレッスン中に質問することができます。理解できない単語であったり、わからない表現や文法がある場合はその都度講師に聞きましょう。

応用力身に付く

REMSのレッスンは「講師が言った文のリピート」、「質問への回答」、「文章の一部分を変更」、「文章に単語を付け足す」が続きます。

文を少しずつ変えて繰り返すことで、英語を話す応用力が身に付きます

REMSのテキストは無料

REMSの教材は無料でダウンロードできます。カランメソッドは購入が推奨されていて、全12ステージ分のテキストを購入すると結構な出費になりますが、REMSは教材費がかからないので助かります。

QQEnglishのテキストページからREMSをダウンロードできます。

カランとREMSの違いを比較

REMS カランメソッド
扱っているスクール QQEnglishのみ QQEnglish
ネイティブキャンプ
ジオスオンライン
教材費 無料 有料
講師の速度 普通 高速
レッスン中の質問 可能 禁止
発音間違いの指摘 その都度 その都度
英語 イギリス英語 イギリス英語

カランメソッドは「1つの疑問文に対して、1つの回答をいう」これが続きます。

REMSは1つの文章から目的後や主語や動詞がどんどん変わっていきます。応用力が必要になってきます。

カランメソッドとは

カランの特徴
  • 4倍のスピードで学習
    →1/4の時間でケンブリッジ試験に合格可能と実証済み
  • 徹底した反復練習で英語脳
    日本語を使わないダイレクトメソッドで英語脳が手に入ります。
  • リスニングとスピーキングUP
    →レッスンでは圧倒的に「聞く」「話す」回数が多い。
  • 発音が良くなります
    →文字ではなく、耳で聞いて発音するので綺麗な発音が得られます
  • 正確な表現が得られる
    →フルセンテンスで答えるから正確な文法表現が身に付く
  • 冠詞が正しく使える
    →「a」「the」を正しく使用できるようになる
  • 時制をマスターできる
    →現在完了、過去完了、未来完了などを習得できる

カランはREMSに比べて高速です。講師の質問する速度も速いし、回答もどんどん急かされます。頭で考えず反射的に答える感じです。基本的に回答すべき内容は、質問文に全て含まれているので、質問に対してきちんとした文法に直して言うだけです。

レッスン中は教科書を使わず、耳だけで聞いて新しい表現なども習います。文字から入らないのが特徴で、正しい発音を得られます。

発音・文法の間違いについてはその都度つっこまれるので、最初のうちは指摘されまくって気分が落ち込むことがあるかもしれませんが、英語上達のためのスパルタ教育だと思って頑張りましょう。

これらに慣れないとカランは続きません。叱られているような気持ちになるひともいるので向き不向きがあります。

カランメソッドを受けた時の感想

僕がカランを受けた時の最初の感想は、「速い、厳しい、疲れる」って感じでした。

まずフルセンテンスで答えることに慣れていなかったので、省略せずに全文で答えるのは戸惑いましたね。

あと、カランメソッドではレッスン中に質問することが禁止されています。講師がレッスン中の全て主導権を持っていて、生徒側が遮ることは許されません。

わからない表現などは後で自分で復習する必要があります。わからない箇所を忘れちゃうことがよくあります。

最初はうまくいかないのは当然ですが、間違いを指摘されまくります。ちょっと凹みますが、講師は優しい方ばかりで笑顔で教えてくれるので大丈夫でした。

慣れてくると、学習内容の濃さに充実感が感じられます。他のカリキュラムで受ける25分間とカランの25分間ではやっているボリュームが全然異なります。レッスン中は必死で講師についていくだけですが、繰り返すことによりどんどん表現を覚えていけます。

 

QQEnglishのカランメソッドについては、「【効果あり】QQEnglishのカランメソッド【体験レポート】」で詳しく紹介しています。

TwitterでのREMSの口コミと評判

ツイッターでの口コミと評判をまとめてみました。

REMSがおすすめな理由6つ

REMSのメリット6つ
  1. 英語脳が手に入る
  2. カランほど急かされない
  3. レッスン中に質問ができる
  4. 正しい発音が身に付く
  5. リスニング力、スピーキング力、文法が得られる
  6. テキスト購入が不要

英語脳が手に入る

REMSでは英語脳が手に入ります

日本語に訳さず、英語聞いてすぐ英語で答える学習法なので、英語脳が手に入ります。

カランほど急かされない

REMSは高速で質問されません。

カランは高速で質問され、答えも講師がどんどんリードして、回答を急かされます。

REMSでは、講師が回答をある程度の間、待ってくれます。

レッスン中に質問ができる

REMSではレッスン中にわからないところを質問することができます

カランの場合、レッスン中の質問は許可されていません。なので後で自分で調べる必要がありますが、レッスンが終わるとすっかり忘れちゃってることがちょくちょくあるので、困ってしまっていました。

REMSでは、わからない時はすぐに聞きましょう。

正しい発音が身に付く

REMSでは正しい発音が身に付きます。

なぜなら、REMSは耳で聞いて覚えるからです。テキストを見て覚えるとカタカナ英語になってしまいがちです。

講師から正しい発音を耳だけで聞いて、そのまま発音するから正しい発音が身につくのです。

リスニング力、スピーキング力、文法が得られる

REMSではリスニング力、スピーキング力、文法が習得できます。

質問は耳だけで聞き取るので、リスニングに集中する必要があり、リスニング力がつきます。

1つの文章から少しずつ文を変えてスピーキングを続けるので、スピーキング力も鍛えられます。

文法を間違うとその都度間違いを指摘されるので、正しい文法が身に付きます。

テキスト購入が不要

REMSはテキストの購入が不要です。無料でQQEnglishのテキストページからダウンロードができます。

カランはテキストが有料だったので、無料なのは助かります。

QQEnglishおすすめの料金プラン

コース 月額料金(税込) ポイント レッスン単価
月8回 4,053円 400 507円
月16回 7,348円 800 459円
月30回 10,648円 1,500 355円
月4回キッズコース 2,178円 200 545円

講師は、1レッスン50ポイント、75ポイント、100ポイントの3種類の講師あり。コースの回数は50ポイントの講師でレッスンを受けた場合。

おすすめは、月30回コースです。理由は毎日1レッスン受けた方が効果がでやすいから。カランでも言われてますが、毎日レッスンを継続するのが推奨されています。

ただし、自信がない場合は、月8回コースから始めて、慣れてきたらコースを変更することも可能です。まずは今から始めてみることが大事ですよ。

思い立ったら即行動しましょう。

QQEnglishクーポン・キャンペーン【最新版】4レッスン無料(2,026円相当)
2021年最新版!QQEnglishのクーポン・キャンペーンについて知りたいですか?4レッスン無料で2,026円もお得になるキャンペーンあり。配布しているクーポンはありません。4月15日まで1ヶ月目半額キャンペーンを開催していました。

QQEnglishのREMSまとめ

この記事の内容をおさらい

初心者が短期間で英語を上達させるのにREMSはおすすめです。

REMSまとめ
  • QQEnglishが開発した独自メソッド
  • 2019年に出来上がったばかり(表現が新しい)
  • カランに似ている部分が多い(反復練習)
  • 英語脳が鍛えられるダイレクトメソッド
  • 音声主体のオーディオ・リンガル・メソッド
  • カランほど高速ではない(回答を急かされない)
  • 発音と文法の間違いはその都度訂正される
  • レッスン中に質問が可能
  • 文章を変更したり、単語を付け加えていくので応用力がつく
  • 自分の言葉で答える質問もある
  • テキストを購入する必要がない

無料体験レッスン

QQEnglish無料体験登録

QQEnglishでは2回の無料体験レッスンが受けられます。クレジットカードの登録も必要なく、無料体験だけ試せます。

この機会にぜひREMSにトライしてみましょう。

無料体験の手順
  1. QQEnglishへアクセス
    QQEnglishの公式ページ
  2. 無料体験の会員登録
    右上の「無料体験・会員登録」を選択
  3. メールとパスワード登録
    「メールアドレス」と「パスワード」を入力して「登録」をクリック
  4. メール認証
    送られてきたメール本文のURLをクリック
  5. 無料体験レッスンを予約
    希望日時を選んで予約します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました